2016年12月1日木曜日

新規販売開始!レゾンファームさん「干しいも」

こんにちわ!ベジガーデンブログ担当の宮本です☆


寒気も強まり、先日は関東でも雪が降りましたね!
私はウィンタースポーツ大好き人間なので、早くからの雪はもう大歓迎です!
ただ、通勤時の交通を考えると手放しでは喜べません(笑)困ったもんです・・・


さてさて、お芋が恋しくなるこの季節、お待ちかねの商品が入荷しました!
レゾンファームさんの「干しいも」です!
こちらの商品、”べにはるか”という品種のお芋で、丸干しと平切りの2種類を販売しております!


丸干しと平切りって何が違うの?って思う方が多いと思います!
スーパーなどで多く売っているのは、スライスしてある干しいもで、それが平切りというものです。
丸干しとは、スライスしていない、丸々一本の芋を干した干しいもなんです


恥ずかしながら、私これまで丸干しの干しいもを食べた事が無く、こちらの商品が初丸干し体験でした。


まず平切り
1kg入っているのでなかなかの重量級です
























そして丸干し
よく見ると本当に一本の芋です
























お皿に並べました
左が丸干し、右が平切り
丸干しは一枚?一本?に重みがあります




















何やら白い粉が付いていますね・・・・・
『え~なにこれ~やだぁ~~』
って思われた方!!ちょっと落ち着いて聞いてください。


この粉!実は糖分が浮き出たもので、危険なものではありません(笑)
糖分が表面に浮き出ているので、口に入れた瞬間から甘みを感じるそうですよ!
(干し柿が白いのも同じ糖分だそうです)


いざ試食!!
先ずはよく知っている平切りから
甘い!しかもしっとり!こんなしっとり干しいも初めてかも・・・


そして初体験丸干し!
んん?んんんん?しっとりを通り越してねっとり!平切りと同じ芋を使っているので
芋自体の味は同じなのに、形状の違いでおいしさが違う・・・・おいしい!
社内の皆さんにも食べてもらいましたが、とっても好評でした!


レゾンファームさん「干しいも平切り」「干しいも丸干し」皆さんも是非
ご賞味ください!食べ比べも面白いですよ!
http://www.vege-garden.com/shop/g/grezon-k-0001/
http://www.vege-garden.com/shop/g/grezon-k-0002/

2016年11月21日月曜日

農場見学会でした!

こんにちは!ベジガーデンブログ担当の宮本です☆


あっと言う間に11月も後半に差し掛かり、今年も残り少なくなって来ましたね~
残りあと一ヶ月!!沢山遊んで、沢山笑って、素敵な思い出を残しましょう☆


さて、先日、このベジガーデンを運営する朝日工業㈱にて株主様向けの施設見学会を
開催いたしました!


朝日工業をご存知無い方は是非HPをご覧ください!
http://www.asahi-kg.co.jp/


今回のイベントは、株主様約40名を朝日工業の種苗開発拠点である『神川農場』へ
ご招待して、朝日工業の事業や開発している野菜に触れてもらおうという企画です。


その中でベジガーデンも少しだけPRさせていただきました!
配布資料にリーフレットをこっそりと・・・・


そして、ベジガーデンにて販売しているプリメラのペーストをお土産のひとつにご用意しました。
http://www.vege-garden.com/shop/g/gveg-t-0114/
























プリメラは朝日工業で販売しているかぼちゃで、ほくほく甘く、収量性の高い品種です。
かぼちゃと言うと思い浮かべるのは、地を這って成長する姿だと思いますが、
このプリメラは『立ち栽培』をするんです!!
立ち栽培とは・・・トマトみたいな感じです!(笑)初めて見た時は衝撃を受けました。




















こんな感じ。確かに収量性高そうですよね・・・・




少しだけ写真をご紹介











































神川農場では年間を通じて様々な野菜の開発を進めています。
ベジガーデンでも、朝日工業の種や肥料を販売していますので、ご興味のある方は
こちらも是非ご覧ください☆




2016年10月27日木曜日

安野農園さん「ラ・フランス」


こんにちは!ベジガーデンブログ担当、宮本です☆


ここ2、3週間、一気に秋の深まりを感じてきました。
秋と言えば食欲、読書、スポーツ・・・・たくさんありますね!


私は、実家から送られて来た松茸に始まり、紅葉を見に戦場ヶ原までドライブ
今週末は最近サボリ気味だったボルダリングに行く予定です
あれ・・・?意外と秋を満喫している予感

みなさん今年はどんな秋を楽しみますか?


さて、秋到来の本日は安野農園さんの「ラ・フランス」紹介いたします!


ところで前回は梨を紹介しましたが、ラ・フランスと和梨って何が違うのか!
ちょっと調べてみました。


たんぱく質の分解作用や消化を助ける働き、肉体回復のアスパラギン酸・・・・
和梨とあまり変わりません。


ただ!!なんと食物繊維は和梨の2倍あるそうです!消化も助け、食物繊維2倍とは
胃腸を助けまくりです。




さてさて本題!待望のラ・フランス登場です。









綺麗な箱です


 大きいラ・フランスが12個(5kg)も入っています!ゴロゴロです



















アップです








切ってみました
私の手のひらいっぱいです






















本当は半分にカットした後、スプーンの様なもので種の部分をくりぬいてから
切るそうなのですが、あいにくスプーンが無かったので、りんごの様な切り方に・・・(笑)


皆さん気になるお味ですが!!
楽しみのあまり、未熟な状態で食べてしまいました・・・・ゴメンナサイ






















食べごろの目安が書いてありました
ラ・フランスは和梨と違って、追熟させると食べごろになるそうなので
皆さんはお宅に届いて一番おいしい時期を見極めてお召し上がりください!
(未熟でもおいしかったですよ☆)


私も熟してからまた食べますので!


安野農園さん「ラ・フランス」ご贈答用にも是非どうぞ☆
http://www.vege-garden.com/shop/c/cyasuno/

































































2016年9月21日水曜日

【商品紹介】樋口農園さん『南水梨』

こんにちは!ベジガーデンブログ担当宮本です☆


先週に引き続きすごい台風ですね・・・
九州の方では川が氾濫するなど大変な事態になっているようですね。
皆さんの無事を祈っております。


なんでも、今朝のニュースによると地球温暖化の影響により
日本にも『スーパー台風』と呼ばれるスーパーなヤツが来る可能性があるらしいですよ!!!
(詳しくはグー〇ル先生に聞いてください)


自然災害から身を守る準備を日々コツコツとしていかなければなりませんね。
ハザードマップの確認、非常持出し用品確認、家族との連絡手段など、出来る限りの準備をしましょう!







さて、本日ご紹介するのは長野県の樋口農園さんより『南水梨』です!


前回はりんご、今回は梨・・・皮むき上手になりそうです


梨と言えば『幸水』や『豊水』が人気があると思いますが、実はこの『南水』、
和梨の中で一番甘い品種といわれているのです!
そして今が旬!食べないわけには行きません!


では行ってみましょう!



まずは箱から




















オープン!
3キロ入りで7個入っていました






























きれいなお尻ですね~
おいしい梨はやや扁平気味でお尻がどっしりとしたものが良いそうです


















上から
光の加減でちょっと青く写ってます・・・




















切りました!
豊水に比べ、切り心地はしっかりしていて、硬めの品種なんだなぁという感覚


食べてみると、甘い!!すっごく甘い!!!
そしてしっかりした歯ごたえ!でもりんごみたいな硬さではなく、しっかりジューシーな梨を感じます


自宅で豊水と食べ比べてみたのですが、驚くほど甘さの違いを感じました






樋口農園さん『南水梨』みなさん是非味わってみてください!
購入はこちら→/http://www.vege-garden.com/shop/g/ghigc-n-0014/

2016年9月15日木曜日

【商品紹介】したみち農園さん『りんご』

こんにちは!
ベジガーデンブログ担当(サボリ気味)の宮本です☆


やっと涼しく秋らしくなってきた今日この頃、皆さん元気にお過ごしでしょうか


台風10号では東北・北海道と甚大な被害があり、被害のあった地域のみなさまには心からお見舞い申し上げると共に、いち早い復興をお祈り申し上げます。


今週末は台風16号が接近しているとの事ですのでみなさまお気をつけくださいm(__)m


実は私、岩手県の出身でして、今日はそんな愛する地元岩手県から
『したみち農園』さんの りんご を紹介いたします!!!


りんごには色々な種類があるのはご存知かと思いますが
実は日本国内で約2,000種類も生産されているそうなんです!
しかも世界では約15,000種類・・・・食べ切れませんね


したみち農園さんでは50品種以上のりんごを栽培しており
9月中旬から長いもので春先までりんごを楽しむ事ができるんです


ちょうど今は9月中旬!
早速開けてみました



















三種類のりんごが入っていました!


最近よくスーパーで見かける『つがる
黄色くてとっても香りの良い『キュート
お菓子作りに適しているという『んたろう』(赤いキャップ)


また、可愛らしい『りんごのしおり』が同封されており
お取り寄せならではの楽しさが伺えます


さてここで、赤いりんごと黄色いりんご(いわゆる青りんご)の違いをみなさまご存知でしょうか
黄色いりんごは色素のアントシアニンが生成される前なんだそうです


アントシアニンって、ブルーベリーとかに多く入っていて健康に良いというイメージがありますが
果物を紫外線から守るための成分で、紫外線にさらされる時間が多いほど含有量が増えるんだそうです!
青りんごも時間が経てば赤くなるのでしょうか・・・?


ちなみにアントシアニンに変化する前はプロシアニジンという脂肪燃焼を促す成分との事なので
ダイエッターにはうれしいですね!


最近ぽっちゃりが気になってしょうがない私とその旦那は、さっそく黄色いりんごの『キュート』を食べてみました


















まずは半分!
みずみずしくって梨に見えてきました・・・・


















そして食す!
普段あまり黄色いりんごを食べないので、すっぱいのかと思いきや!!
爽やかな甘みと良い香りで、何個食べても飽きないこの美味さ・・・



















つがる』と食べ比べをしてみたのですが
(写真左:キュート 右:つがる


りんごって品種でこんなに違うんだ!!と同時に、いつも食べていたりんごは『つがる』だったんだ!
という発見(笑)


さんたろう』については、後日お菓子にしてやりたいと思います!!(成功したらUPします)


季節によって様々なりんごが楽しめる『したみち農園』さん☆
旬の今!是非ご賞味ください
http://www.vege-garden.com/shop/g/gsit-n-0015/